トップページ

    このサイトでは近くのDVDレンタル店を探しているあなたにおすすめの動画配信サービスの内容を比較して紹介しています。
    「近くのDVDレンタル店を探しているけど、引越したばかりでどこにあるのか分からない…」と思っているのなら、以下で紹介しているおすすめの動画配信サービスをチェックしてみてはいかがでしょうか?

    スマホやタブレット、パソコン、テレビがあれば、自宅はもちろん、どこにいてもとことん好きな映画やドラマ、アニメが楽しめます。ネットに接続さえできれば好きな時に好きなだけ見放題です。
    しかも、DVDレンタル店に借りに行ったり返したりといった手間も省けます。

    あと、これは映画やドラマが好きで今までよくDVDレンタルをしていたら分かると思うのですが、「レンタル中」「貸し出し中」になることがありませんので、「ずっと観たかった作品を借りに行ったら、先に借りられてしまった…」ということもありません。

    今では年齢問わずに多くの人が利用するようになったので本当にいろんな動画配信サービスがあるのですが、「どれがいいのか分からない…」ということもあると思います。そこで、このサイトではサービスの内容を比較しておすすめの動画配信サービスを紹介します。
    Hulu

     Hulu(フールー)は、アメリカ発の動画配信サービスなので、海外の映画やドラマを幅広く扱っています。
    特に海外ドラマのコンテンツ数はトップクラスなので、海外ドラマ好きにはおすすめの動画配信サービスです。DVDレンタル店のように「続きが観たいのにレンタル中で借りられない…」ということにもなりません。

    2014年からは日本テレビグループに加わったことで国内のドラマやバラエティ、アニメなども充実しています。

    また、1アカウントに6個のプロフィールを作成できるので、「パパ用」「ママ用」「子供用」と家族で使うことができます。

    無料お試し期間:2週間
    作品数:2,000作品
    アダルト作品:なし
    月額料金:933円






    U-NEXT

     U-NEXT(ユーネクスト)は、他の動画配信サービスと比べると月額料金が高めなのですが、その分、圧倒的な配信数を誇ります。他の動画配信サービスにない作品でもユーネクストで検索すると見つかるということはよくあります。

    また、ユーネクストは他の動画配信サービスと比べると最新作も早めに配信されることがあります。DVD発売よりも早く配信される作品もあるので、いつかはDVDレンタル店に行かなくても最新作が見れるようになるかもしれません。
    見放題会員になれば、最新映画2本分の1200ポイントが毎月もらえますし、70誌以上の雑誌も読み放題です。

    さらに最大4つまでアカウントを作成することができますし、子供用のアカウントには視聴制限をかけることもできるので、大人はこっそりアダルト作品を楽しむこともできます。

    無料お試し期間:31日間
    作品数:120,000作品
    アダルト作品:あり
    月額料金:1,990円






    dTV

     dTV(ディーティービー)は、NTTドコモが運営している動画配信サービス。以前はドコモユーザーしか利用できなかったのですが、今はドコモの回線契約を持っていなくても利用できるようになりました。

    dTVの強みはなんといっても圧倒的なコストパフォーマンス。月額料金500円は他の動画配信サービスの中でも群を抜いて安いです。ただ、作品数の12万本はカラオケやライブ映像(ミュージックビデオ)なども含んでいるので、映画やドラマの数自体はそこまで多くありません。

    その他にも海外ドラマの数が少なかったり、課金しないと見れない作品も多かったりとデメリットはありますが、「とにかくコスパ重視で気軽に動画配信サービスを楽しみたい!」「最新作はスポット的にDVDレンタル店で借りる」ということなら月額料金の安さは大きなメリットになります。

    無料お試し期間:31日間
    作品数:120,000作品
    アダルト作品:なし
    月額料金:500円






    TSUTAYA TV

     TSUTAYA TV(ツタヤティービー)は、そのサービス名の通りDVDレンタル店のTSUTAYAが始めた動画配信サービス。30日間のお試し期間中は「動画見放題&定額レンタル8プラン(月額2,417円)」が無料で利用できるので、オンラインで好きな映画を楽しんだり、DVDの宅配レンタルサービスを利用してみてください。

    お試し期間中の「動画見放題」では新作・準新作を除く約10,000タイトルをオンラインで観ることができますし、「定額レンタル8」ではDVDの新作以外の作品を宅配でレンタルすることができます。自宅までDVDを届けてくれて返却はポストに入れればいい(送料無料)というのは、DVDレンタル店のTSUTAYAならではの強みです。

    無料お試し終了後は「動画見放題プラン」や「定額レンタル8プラン」などに移行できるので、実際に利用してみて使いやすいプランを選ぶことができます。

    無料お試し期間:30日間
    作品数:10,000作品
    アダルト作品:あり
    月額料金:933円






    FODプレミアム

     FODプレミアムは、フジテレビが運営している動画配信サービス。ドラマやバラエティ、アニメ、映画などが見放題で楽しむことができますし、フジテレビで放送中のドラマの見逃し配信も行っています。

    また、動画以外にも100誌以上の雑誌も読み放題。毎月更新される無料で読める漫画もあります。さらに、毎月8の付く日(8日、18日、28日)には400ポイントがもらえるので、毎月1200ポイントをもらえることになります。

    新作映画などは500ポイントでレンタルできる作品が多いので、実質無料で2本の映画を観ることができますね。もちろん、その他にもアニメやドラマ、電子書籍(漫画など)の購入にも使えます。

    雑誌が読み放題なので、「毎月雑誌を何冊か買ってる」という女性にも評判がいい動画配信サービスです。

    無料お試し期間:1ヶ月間(登録日から翌月同日の前日まで)
    作品数:2,000作品
    アダルト作品:なし
    月額料金:888円







    格安で引越ししたいと考えているなら、差し当たって数多くの引越し専門業者をセレクトしてください。そうしてから、それらの業者に頼んで見積もりを提示してもらいさえすれば、どこの業者よりも安く済む業者を見つけられるでしょう。
    引越し専門業者に見積もりを提示してもらうといった場合は、先立って候補となる業者を選出しておくことが要されません。引越し業者を比較することによって、業者ごとのサービス内容が見えてきます。
    一人暮らしなど荷物が多くないなら、引越しの見積もりはインターネットでもできると言えます。ファミリー揃っての引越しなど家財道具が多い場合には、家財道具の量を実際に見てもらい料金を出してもらうことが必要になります。
    エアコンの引越しもしたいのなら、引越し専門の業者に見積もりを依頼するときに、きちんと伝えましょう。追って加えると、追加料金を取られかねません。
    引越し準備の際に出てしまった不用品を処分したいと思って行政機関に頼んだところで、規定以外のものは断られます。そうした場合は資源回収業者にコンタクトを取り、料金を払って回収してもらうとよいでしょう。

    引越し専門の業者に見積もりを出してもらう時は、それより先に少なくとも3〜4社の業者をセレクトしておくことが必要です。引越し業者を比較してみることにより、業者毎のサービスの違いがはっきりします。
    もう使わないものやごみ回収では持って行ってもらえない粗大ごみを忘れることなく処分しておかないと、引越し予定の家まで運び込む羽目に陥ってしまいます。引越し日の前日までには、ぜひとも不用品を処分しておくことを肝に銘じておきましょう。
    住んでいる自宅に訪問してもらい引越しの見積もりを依頼する場合には、運送してもらう荷物の量を詳細に把握して、正しく知らせるべきです。
    「専用のボックスに荷物をまとめて引越しする。」という「引越し単身パック」に対応している業者は少なくありません。これから一人で暮らす大学生とか新社会人以外に、単身者の引越しにぴったりです。
    格安で引越ししたいとおっしゃるのであれば、できる範囲で引っ越す荷物を減らせばいいのです。容量が大きい家具は運ばないで、引越した後で購入した方がお得なこともあるのです。

    単身の引越しというケースなら、荷物の量が少ないということが大半でしょうから、業者に頼むことなく自分で引越し作業を敢行するという方も多々あると思います。もちろんお金的には安く抑えられますが、体力的には大変です。
    引越しをすることで発生した不用品を処分することを望むなら、ごみ処分場まで直接持って行けば、ノーチャージで引き取ってもらうことができます。処分するものを自分で持ち込む手間が掛かるとは思いますが、お金を掛けずに済むというのは嬉しいですよね。
    割安な業者を選びたいなら、引越し料金を比較すべきでしょう。条件が良く安心価格のところを探し当てることができれば、後悔しない引越しができるのではないでしょうか?
    引越しの相場を知っておけば、相場よりも低い価格で引越ししてくれる業者を探し当てることも容易いですし、高い金額を請求される業者には、引越しのお願いをしなくて済むというわけです。
    独り身の状況なら運搬する家財道具も少量であるため、「引越し単身パック」などを利用すれば割と安く上がりますが、更にもっと割安にしたいと思うなら、引越しの見積もりを依頼すべきでしょう。